突然死のリスクが高くなる!?肥満・運動不足が体へ及ぼす悪影響とは

筋肉・運動がオススメな理由

投稿日:2017年4月18日 更新日:

みなさんは常日頃から運動をされていますか?

最近運動不足だなーとか、ちょっとお腹が出てきたなーとか感じることはないでしょうか。それ、放置しておくと大変なことになるかもしれません。

「ちょっとくらい太っていたって大丈夫でしょ」
「運動なんかしなくても普通に生きていけるのでは?」

いえいえ、そんなことはありません。この記事では、運動不足や肥満が体にどのような影響を与えるのかをご紹介いたしますので、ぜひ普段の生活を見直してみてください。

運動不足によって引き起こされること

運動不足 病気
運動不足に陥ると、病気等のリスクが高まります。それぞれ見ていきましょう。

免疫力が低下する

運動不足の人は、運動をする人に比べ、体力が少ないと言えます。体力低下はすなわち免疫力の低下です。

運動不足によって、風邪が長引いてしまったりする恐れがあります。普段から運動を心掛け、体力をつけておくことによって風邪などの病気の治りを早くすることが可能で、重体化を一定程度免れることができます。

足腰が痛くなる

運動不足は腰痛や膝痛の原因となります。体の重みをしっかりと支えられるだけの筋肉がないと、関節等々に大きな負荷がかかり、それが痛みとなって現れるわけです。

たとえばあなたの祖父や祖母は、歩くときに足腰に痛みを感じる人ではありませんか?

実は、ご老人の足腰痛というのは、加齢によって足腰の機能が低下するというばかりでなく、痛いからなるべく運動をしないにする→筋肉が痩せてさらに関節に負担がかかるという悪循環によって日に日に悪化していくもので、たとえばスクワットなどの運動を医師の指導のもとに行うと、改善することも多いんですよ。

つまり運動不足は「寝たきり」を呼ぶと、こういうことなのです。

便秘になる

運動不足は便秘の原因にもなります。腹筋や腸の働きが弱まると、便をうまく排出することができなくなってしまうのです。

便を排出する力が弱い状態で食物繊維を摂ると、腸内にガスが発生しやすくなり、便秘がさらに悪化することもあります。慢性の便秘に悩んでいる方は、食物繊維よりもまずは腹筋を鍛えることから始めたほうがよいのです。

肥満になる恐れも

運動をしないと、全身の筋肉が衰えてきます。筋肉が衰えると基礎代謝が下がりますので、太りやすい体になってしまいます。普段からあまり運動をしない、でも脂っこいものやお酒が好きという方は、将来確実に肥満、メタボになってしまうことでしょう。

肥満の何がダメなのか?

以上、運動不足が身体に及ぼす悪影響を見てきましたが、次に肥満について見ていきたいと思います。

心臓に負担がかかる

肥満体型の人は、普通の人よりも体が大きいですから、より広範囲に血管が広がっています。そのすべてに血液を送り届けなければならないため、心臓に負担がかかり、それが心不全等の原因となります。

また、脂質異常症動脈硬化の進行を加速させるリスクが高くなってしまいます。つまり肥満は死の原因となるのです。

足腰に負担がかかる

肥満の人は体重が重いわけですから、足腰に負担がかかります。それが関節痛や腰痛の原因となることは言うまでもありません。

運動を全くしない、そのうえ肥満となると、将来的に「寝たきり」となる可能性は高くなります。

睡眠時無呼吸症候群になる恐れ

無呼吸症候群のことは、みなさんもご存知ではないかと思います。特に肥満の方は、首回りについた脂肪が原因で睡眠時に無呼吸になる危険性が普通の人よりも高いです。

心臓に負担がかかることといい、無呼吸症候群といい、肥満は突然死のリスクを高めるわけですね。

生活習慣病のリスクが高くなる

高血糖、高血圧、高脂血症などの様々の生活習慣病が併発している状態のことを「メタボリックシンドローム」と言います。

メタボというとポッコリふくらんだおなかを想像される方は多いと思います。それだけであればなんだか可愛らしくもありますが、メタボとはもっと深刻な病気なのです。

普段から適度な運動やバランスの良い食生活を心掛けないといけません。

女性の場合はガンのリスクも

肥満によって血中のホルモン(テストステロン)の数値が上昇します。この影響で卵巣ガンの発症リスクが高くなるという研究結果があります。

また、肥満の女性は閉経をしたあとでも女性ホルモンの血中濃度が下がらないため、乳がんのリスクが高くなります。

運動して肥満から脱しよう!

脱肥満 運動
以上、運動不足や肥満が体に及ぼす悪影響を見てきました。

「運動不足は肥満を呼び、肥満は突然死やがんを呼ぶ」と、このように考えていただければよいと思います。

肥満とは実は、数々の病気の原因となる非常に恐ろしいものであるわけですね。みなさんも常日頃から、運動とバランスの良い食事を心掛けてください。

なお、体の基礎代謝を上げて「太りにくい体」を作るには、やはり筋トレが一番です。併せて有酸素運動を行うとダイエット効果は抜群ですね。

当サイトで紹介しております筋肉サプリを飲めば、体作りの効率はさらにアップしますので、みなさんもぜひ試してみてください。

-筋肉・運動がオススメな理由

Copyright© 筋肉サプリ比較.jp , 2017 AllRights Reserved.