筋肉サプリ徹底比較!女性も気軽にチャレンジできる筋力UP効果まとめ

筋肉サプリ比較
ポッコリお腹や情けない身体にsay-goodbyeしたいとお考えのみなさん、こんにちわ初めまして。当サイト管理人の「スクワット岡田」と申します。

突然ですが、みなさんは「筋肉サプリ」をご存知でしょうか?

これは最近ネットで話題になっている、筋肉増強に絶大な効果を発揮するサプリメントのことでして、実際に使ってみたら「ただ飲んだだけなのに体が激変した」なんて話も多く見受けられます。

あるテレビ番組で、運動で筋肉をつけるのは「古い」といった専門家の発言が放送されましたが、その人はサプリメントにも言及しており、おそらく最近の筋肉サプリを指しての発言だったのではないかと思います。

筋肉サプリは、医学の専門家も認める、筋力増強に極めて効果的なサプリメントなのです。

それでは、筋肉サプリにはいったいどのような種類があるのでしょうか?

また、筋肉サプリは数多くありますが、中でも人気なのはどの商品なのでしょうか?

「効率よく筋肉を増やしたい」
「運動やジムに通う時間がない」
「最近体脂肪が気になってきた」

そんな方に朗報です!当サイトでは、効果大の筋肉サプリ人気商品及び、筋力トレーニングに不可欠な栄養素をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

それでは、筋肉サプリ人気ランキングいってみましょう!

筋肉サプリ比較ランキング
DCH(ディープチェンジHMB)
DCH(ディープチェンジHMB)のチャート
  • 初回購入(通常)
    13000円
  • 定期・セット購入
    実質無料(送料500円)
引き締めボディに最も相応しいサプリと言ってもいい「DCH(ディープチェンジHMB)」!
TOPクラスのHMB含有量で、理想の筋肉作りに最適なのは明らか!
筋肉を付けて持久力を上げたい!モテる身体になりたい!そんなアナタにオススメ!
DCH(ディープチェンジHMB)の公式サイトへ
DCH(ディープチェンジHMB)の商品詳細ページへ
BBB(トリプルビー)
BBB(トリプルビー)のチャート
  • 初回購入(通常)
    8640円
  • 定期・セット購入
    実質無料(送料500円)
今やメディアで引っ張りだこのモデル「AYA」先生監修の、女性向けHMBサプリ「BBB(トリプルビー)」!
飲んで脂肪を燃やして、目指せ筋肉女子!なんとAYA先生がおすすめのトレーニングをまとめたDVD特典付!
今なら初回購入が実質無料(送料のみ¥500)となるキャンペーン開催中!
筋肉女子になってスリムな体型を維持したい!そんなアナタにオススメ!
BBB(トリプルビー)の公式サイトへ
BBB(トリプルビー)の商品詳細ページへ
ハイパーマッスルHMB
ハイパーマッスルHMBのチャート
  • 初回購入(通常)
    8800円
  • 定期・セット購入
    初回限定980円(縛りなし)
HMB配合率がTOPクラスの筋肉サプリ「ハイパーマッスルHMB」!
定期購入といった縛りがなく、980円で購入可能なのも人気の秘訣!
なるべく安くHMBサプリを手に入れたい!そんなアナタにオススメ!
ハイパーマッスルHMBの公式サイトへ
ハイパーマッスルHMBの商品詳細ページへ
金剛筋シャツ
金剛筋シャツのチャート
  • 初回購入(通常)
    3980円(送料別)
  • 定期・セット購入
    11581円(送料無料)
加圧シャツの代表格として知名度も右肩上がりの「金剛筋シャツ」!着用しているだけで引き締めはもちろん、姿勢まで矯正してくれる優れもの!
単品購入よりも、セットで購入する方が断然お得です!
ジムに通う時間が無い!常時、身体に刺激が欲しい!そんなアナタにオススメ!
金剛筋シャツの公式サイトへ
金剛筋シャツの商品詳細ページへ

筋力トレーニングに不可欠な栄養素とは

筋肉と栄養素
さて、筋肉サプリをご紹介する前に、いくつか知っておいていただきたいことがあります。それは、筋肉サプリは筋力トレーニングに役立つ栄養素が含まれているサプリメントであるということです。

つまり、成分ひとつひとつの効果や役割を知らなければ、その筋肉サプリが良いか悪いか判断することができないのです。

当記事では、筋肉サプリの紹介の際に用語解説を挟むようなことを避けるためにも、筋肉サプリに含まれている主な栄養素をまず先にご紹介いたします。

BCAA

筋肉サプリ BCAA
BCAAとは、Branched-Chain Amino Acidsの略で、我が国においては「分岐鎖アミノ酸」と呼ばれています。

体内で合成できない必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンがこのBCAAに当たり、筋タンパク質中の実に35%をこのBCAAが占めています。

BCAAには、集中力のキープや脳神経の疲労感の回復、筋肉の分解を防ぐ、筋肉のもとになるなど、様々な効果があります。筋力トレーニングの能率アップに、BCAAは不可欠な栄養素であるといえるでしょう。

ちなみに、ロイシン、バリン、イソロイシンの比率を2:1:1にしたものは「EAA」と呼ばれることもあります。この比率がロイシンの働きを高めるというわけですね。

グルタミン

筋肉サプリ グルタミン
グルタミンは体内で生成可能な「非必須アミノ酸」です。

したがって普通に生活をしているぶんには、サプリメント等で摂取する必要はないのですが、たとえば風邪などを引いたとき、ハードな筋力トレーニングをしたときなど、体に強い負荷がかかっている状態においては大量に消費されるため、「準必須アミノ酸」として扱われることもあります。

グルタミンの効果は、筋肉の分解抑制、免疫力アップ、傷の修復、消化器官の働きの補助など色々とあります。筋力トレーニングに不可欠な栄養素と言ってよいでしょう。

クレアチン

筋肉サプリ クレアチン
これもアミノ酸の一種です。非必須アミノ酸ですので体内生成されており、その量は体重70㎏の人で120~140gくらいとなっています。消費量は、何もしなければ1日2g程度です。

しかし筋力トレーニング中などは消費量が上昇するため、サプリメント等での摂取が推奨されます。クレアチンの働きは、運動パフォーマンスの向上、筋肥大の促進、除脂肪体重の増加などです。

無酸素運動(筋力トレーニング)のエネルギーを効率的に筋肉へ供給するため、能率的な筋力トレーニングに期待できます。

L-カルニチン

筋肉サプリ L-カルニチン
L-カルニチンもアミノ酸の一種です。加齢とともに減少していく非必須アミノ酸で、脂肪を燃焼しエネルギーに変換する働きを持ちます。

脂肪を燃やしエネルギーを再利用するわけですから、疲労回復やパフォーマンスの向上、基礎代謝のアップなどに期待できます。筋力トレーニングをしていない方でも、メタボ予防などにL-カルニチンはすごく良いので、おすすめですね。

EMR

筋肉サプリ BMR
EMRとは、抗酸化力の強いポリフェノールの一種です。老化の原因と言われている活性酸素を減退させるほか、筋肉の素になるたんぱく質の働きを活性化させる働きを持ちます。

たんぱく質の働きが活発になれば、筋肉がつきやすくなるため、最近のプロテインなどにはこのEMRが配合されていることも少なくありません。

HMB


HMBについても説明しておかなければいけないでしょう。これは最近の筋トレサプリには必ずといっていいほど含まれている成分です。

あまり聞き慣れないと思いますが、それもそのはず。HMBの含まれるサプリメントが日本で解禁されたのは、ほんの6~7年前のことなのです。

解禁当初はHMBを含むサプリがほとんどなかったのが、時を経るにつれ増加し、それに応じて知名度も少しずつ上がってきたというところでしょうか。

HMBとは何かといいますと、これはBCAAの項で紹介した「ロイシン」というアミノ酸が体内で生成する成分のことです。つまりBCAAのサプリメントを飲んでいれば、自ずとHMBをも摂取することになるですが、問題はその「生成率」なのです。

このHMBは、体内に吸収されたロイシンの量の約5%ほどしか生成されません。ロイシンを100g摂取してたった5gしか作られないのです。

したがってロイシン等を摂取するよりも、HMBをそのまま摂取したほうが効率的であるということが言えます。

この考えに基づいて作られているのが、最近の「~HMB」という筋肉サプリなんですね。ですから、BCAAやプロテインなど、筋肉増強サプリはたくさんの品がありますが、最も効率的なのがHMBを含むサプリメントであると考えていただければよいでしょう。

大人気の筋肉サプリを大紹介!

筋肉サプリ おすすめ
それでは、実際に私スクワット岡田が効果を実感できた筋肉サプリをご紹介したいと思います。

サプリメントなんてどれも同じでしょ!と思っている方もいると思いますが、成分や効果など商品によって全然違いますので、その辺も気にしながら見比べてもらえたらと思います。

メタルマッスルHMB

メタルマッスルHMB
メタルマッスルHMBは、1ヶ月分180粒の通常価格が8640円の筋肉サプリです。歌手のGACKTさんが愛用していることで最近話題になりましたね。

1粒BCAA、HMB(1600㎎)が配合されており、「メタルボディコース(定期購入)」に申込み、4ヶ月継続を確約することで初回1袋が500円となります。2回目以降もずっと6480円で購入できるとのことです。

初回注文から30日以内に、電話のうえで「商品パッケージ」と「返金保証申請シート」を送付すれば、初回分500円が返金されます。ただし、発送料や振込手数料は購入者側の負担となりますので、おそらく赤字になってしまいますね。

DCC(ディープチェンジクレアチン)


DCCは1ヶ月分の通常価格が11200円の筋肉サプリです。クレアチン、BCAA、HMB等が配合されています。雑誌Tarzan(ターザン)でも紹介されたことがあるそうです。

現在は「初売りお年玉コース」を提供しており、4回以上の利用を確約することで、1ヶ月目(最初の1袋)が実質560円、2ヶ月目~4ヶ月目が7840円、5か月目以降が5600円(すべて送料無料)となります。

途中解約をした場合は、1ヶ月分1袋(発送済みのもの)が単品価格11200円となり、差額を支払わなければいけなくなるとのことです。

しかしHPを見ると「途中」とは一体どの時点でのことを指すのか明確にされておらず、口コミサイトにも「解約できない」「電話がつながらない」「対応が悪い」「あまりにひどいので消費者センターに相談した」といった声が多数寄せられています。

売れている商品であることは間違いないようですが、ご購入の際は十分ご注意ください。

ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMB
ビルドマッスルHMBは、1ヶ月分120粒で通常価格7900円(送料別)の筋肉サプリです。1粒にHMB1500㎎+BCAAが配合されています。

2017年2月現在、ビルドマッスルは「トクトクコース(定期購入)」の提供というキャンペーンを行っており、その内容は「初回送料のみ(500円)」「2回目以降は1袋5925円(送料無料)」「3ヶ月試して効果が感じられなければ全額返金」となっています。

返金を受けるには条件があり、まず1~3ヶ月目までの「お買い上げ明細書」と「パッケージ」を保管しておくこと、次に、4回目の商品発送予定日の7日前までに上記の2点を会社へ返送することです。

効果を試せるというのは非常に素晴らしいですよね。

パーフェクトビルドEAA

パーフェクトビルドEAA
パーフェクトビルドEAAは、1ヶ月分120粒で通常価格7900円の筋肉サプリです。EAA、HMB、クレアチン、EMR等が配合されています。2017年2月現在、毎月先着300名限定で定期購入の割引キャンペーンを行っています。

これに申し込むと、初回1袋が送料のみ630円となり、2回目以降は送料無料、1袋5925円となります。また、4回目の発送の7日前までに(3袋目の受取後)電話して、解約の旨を伝えたうえで納品書と商品パッケージを送付すると、1~3ヶ月目までに支払ったお金が全額返金されます。今は返金保証を付けるのが主流みたいですね。

パーフェクトボディHMB

パーフェクトボディHMB
パーフェクトボディHMBは、1ヶ月分120粒の通常価格が7700円の筋肉サプリです。HMBが1500㎎に加え、BCAAやグルタミンも配合されています。

「トクトクコース(定期購入)」に申し込めば、初回1袋が送料のみ500円、2回目以降も6940円と、10%引きになります。ただし4ヶ月の継続が条件となりますので、ご注意ください。

ひとつ気になるのは、このパーフェクトボディHMBとビルドマッスルHMBの広告ページ及びキャンペーン名称が同じであるということです。他のサプリについても広告ページの構成、デザインはかなり似ています。

私は、もしかするとこれらの商品はすべて同一の会社が販売しているのかな?と思います。しかし特商法表記を見てみると、ひとつひとつの商品の販売会社は違うんですよね。

なぜ商品ごとに別の販売会社名を使う必要があるのでしょうか。あるいは、たまたま似てしまっただけなのでしょうか。ちょっと不思議ですね。

HMBアルティメイト

HMBアルティメイト
HMBアルティメイトは、1ヶ月分120粒の通常価格が7900円の筋肉サプリです。HMBが1500㎎、BCAA、グルタミンが配合されております。

こちらもビルドマッスルHMBなどの商品と同様、「トクトクコース」というキャンペーンを行っており、4ヶ月継続を確約することで、初回1袋が送料のみ500円、2~4回目が25%OFFの5925円となります。

4ヶ月試して効果が得られなければ、5回目の商品の発送予定日の7日前までに「お買い上げ明細書」と「商品パッケージ」を送付すれば、それまに支払ったお金が全額返金されるとのことです。

マッスルエレメンツHMB

マッスルエレメンツHMB
マッスルエレメンツHMBは、1ヶ月分180粒の通常価格が7900円の筋肉サプリです。HMB1500㎎に加え、クレアチンや遺伝子成分のDNA、RNAが配合されています。

定期コースに申し込めば、初回1袋が送料のみ500円、2回目以降は6320円となります。この商品も全額返金に対応しており、4回目の商品発送の7日前までに「マッスルエレメンツ返金申請書」1~3回目の「納品書」及び「商品パッケージ」を送付することで、それまでに支払ったお金が全額返金されます。

ただし返金手続きを行っても解約にはならないようですので、注意が必要ですね。

それぞれ筋肉サプリの主な成分比較表も確認しておきましょう!

HMB BCAA クレアチン 脂肪燃焼

ビルドマッスルHMB

DCC

パーフェクトビルドEAA

パーフェクトボディHMB

HMBアルティメイト

マッスルエレメンツHMB

メタルマッスルHMB


ウルトラメタブロック


ストライクHMB

筋肉サプリはトレーニングと併用する事が重要

筋肉サプリとトレーニング
当記事でご紹介した筋肉サプリは、いずれも筋力の増強に大いに貢献するものです。

しかしながら、それを飲むだけで理想の体を手に入れられるのかというと、そうではありません。自分で体を鍛えなければ、効果を実感できることはないと言ってもよいでしょう。

それでは、筋肉サプリの効果を最大限に引き出すには、どのようなトレーニングを行うのがよいのでしょうか?

以下にまとめてみたいと思います。

筋トレと有酸素運動をしっかりと行う

理想の体を手に入れるには、筋トレと有酸素運動を習慣的に行うことが必要です。

筋肉サプリを飲む場合、筋トレをするだけでも体は少しずつ変わってくると思います。

しかし現在太っている方が、筋力アップとシェイプアップを目的とするのなら、筋トレと有酸素運動も併せて行うとより効果的です。

筋トレをするだけでも体は確実に変わってくるでしょうけれども、短期間で痩せようと思うなら、やはり有酸素運動も併せて行ったほうがよいでしょう。

トレーニングの順番は、ストレッチ→ウォーミングアップ→筋トレ→有酸素運動→ストレッチとなります。

ストレッチというのは準備体操のことです。学校で習ったやり方で構いませんから、首、手首足首、腕、腹筋、背筋、アキレス腱など、全身をくまなくほぐすようにしてください。

これは怪我を防ぐという意味でも、翌日に疲れを残さないという意味でも大切なことです。

特にトレーニングを始めて間もない段階では、全身が筋肉痛になると思います。しかもそれは成人の場合、翌日になってやってくることも多いのです。

筋肉痛がひどいと、次のトレーニングへのやる気が湧いてこないですよね。習慣的にトレーニングを続けていくには、その筋肉痛とうまく付き合っていかなければならないのです。

ストレッチを入念にすることで、筋肉痛は多少なりとも和らぎますから、トレーニングの前後に必ず行うようにしてください。

また、筋肉痛を放っておくと筋肉が硬くなって機動性が低下してしまいます。しなやかで瞬発力の高い身体を維持するという意味でも、ストレッチは必要不可欠なものなんですね。

次にウォーミングアップについてですが、これは軽い有酸素運動を10分から20分ほど行えばOKです。

有酸素運動というのは、軽く汗をかくくらいの運動のことです。たとえばウォーキングやジョギング、スピンバイク、縄跳び等がこれに当たります。

ウォーミングアップは短い時間で構いませんが、筋トレのあとに行う有酸素運動は、せめて1時間くらいは続けましょう。

何故なら、脂肪が燃焼されるのは20分有酸素運動をつづけた「あと」だからです。体の脂肪をそぎ落とすには、20分以上有酸素運動を続けないといけないわけですね。

そして有酸素運動は基本的に全身を使うものでありますから、体全体を均等に鍛えることができます。たとえば足だけ、腕だけというふうに、一部分の筋肉のみが大きくなることがないのです。全身をバランスよく鍛えることができるのが、有酸素運動のメリットです。

最後に筋トレについて述べておきます。筋トレを有酸素運動の前に行う理由は、脂肪の燃焼率が良いからです。

筋力トレーニングを行うと、脂肪が分解されていきます。有酸素運動では、分解された脂肪がエネルギーとして消費されていきます。

筋トレで体の脂肪を分解し、有酸素運動で一気に消費する。この流れがダイエットにはいちばん効くわけですね。

ですから、トレーニングをする際には、筋トレのあとに有酸素運動をするようにしましょう。

目指せ細マッチョ!プールトレーニングのメリットとやりかた

筋トレをするとき、みなさんはどのようなトレーニングを行っていますか?

腹筋や腕立て伏せ、背筋など、色々な部位を色々な方法で鍛えているのではないかと思います。ほとんどのトレーニングがスポーツジムや自宅など、地上でするものですが、実は水の中でするトレーニングも筋力アップに有効です。

「ダイエットのために筋トレをしたい」
「効果的な筋トレをしたい」

そのような方も多いのではないかと思います。この項目では、プールでのトレーニングのメリットや効果、やりかたなどについてご紹介したいと思います。

プールトレーニングのメリット

筋トレ プール
プールトレーニングのメリットは、

体への負担が軽減されるため怪我の危険性が低い
有酸素運動と筋トレを同時に行うことができる
地上でのトレーニングよりも消費カロリーが大きく、ダイエットに効果的

といった事が挙げられます。たとえば、みなさんはスクワットをしたことがあるでしょうか?

普通体型の人であればいいのですが、体重の重い人がやると、膝や太ももにかなりの負荷がかかります。まったく筋トレをしたことのない肥満体型の人がいきなりスクワットをすると、膝などを痛めてしまう危険性があるのです。

プールでのトレーニングは浮力が働くため、体への負担は少なくなります。しかし水の抵抗に逆らって動くわけですから、消費エネルギーは大きいのです。プールトレーニングは非常に安全な鍛え方なんですね。

加えてプールでのトレーニングは、有酸素運動になるばかりか、全身の筋トレにもなります。

プールの中では地面の上と同じように素早く動くことはできませんから、その運動スピードは有酸素運動に近くなります。しかし抵抗に逆らうために多くの筋肉を使用するため、同時に筋肉をハードに鍛えることができるのです。

次に消費カロリーについてですが、水の抵抗があるわけですから、陸上でのトレーニングよりも水中トレーニングのほうが消費カロリーが大きいのは当然のことです。

ちなみにクロールで1時間泳ぐと消費カロリーは男性で1337kcal、女性で1039kcalです。

平泳ぎなら男性700kcal、女性544kcal、水中ウォーキングだと男性255kcal、女性198kcalです。

普通のウォーキングだと、かなり速めのペースで歩いて1時間あたり男性248kcal、女性193kcalです。水中でゆったりやるほうが消費カロリーは大きいんですね。

以上のことから、プールトレーニングはダイエットや筋トレにぴったりで、特に運動初心者におすすめのトレーニング方法と言えるでしょう。

ボディビルダーのような体を目指すならプールトレーニングだけでは足りませんが、細マッチョくらいであれば、プールでのトレーニングだけでも頑張れば手に入れることができます。

水中ではさすがに着れませんが、地上で金剛筋シャツなどの加圧シャツを取り入れるのも手段の一つですね!

プールトレーニングのやりかた

プールトレーニングのやりかたは、最初は歩くだけで大丈夫です。それだけでもかなりの運動になりますし、膝や足首に負担をかけずトレーニングをすることができます。1時間を目安にひたすら水の中を歩きましょう。

最初はこれだけでもかなり疲れるはずです。筋肉がついてきたら、クロールや平泳ぎなどの水泳にチャレンジしてみてもよいでしょう。

最初から水泳をやってしまうと、これは非常にきつい運動ですから、トレーニングが嫌になってしまうかもしれません。

ウォーキングである程度体力と筋力をつけてから泳いだほうが、長くトレーニングを続けられるのではなかと思います。運動は長く続けることが大切ですから、チャレンジするトレーニングの順番には注意してください。

ちなみに、水中でダンス(エクササイズ)をするのも効果的なトレーニングですが、ひとりでプールに行って踊るというのも勇気が要るでしょう。

それに振付が自己流ではたいしたトレーニングにはならないということもありえます。そういったエクササイズを求めるのであれば、教室に通うのが良いのではないかと思います。

トレーニングの効果を高めるためには

プールトレーニング 効果
以上、プールトレーニングについてご紹介いたしました。

プールに行って何かするというのは単純に楽しいですし運動量も多いので、プールトレーニングは細マッチョを目指す人には特におすすめです。

しかし人によっては、なかなか筋肉がつかなかったりするかもしれません。その原因は、遺伝であったり乱れた食生活であったりします。

遺伝はどうすることもできませんが、食生活を正すことはできるでしょう。カロリーの高いもの、脂っこいもの、糖分たっぷりのものはなるべく食べないようにしてください。

また、トレーニングの効果をもっと高めたい方には、筋肉サプリがおすすめです。HMBの配合されているものがよいでしょう。

HMBは筋肉の素になったり、筋肉の分解を抑制したりする働きがあり、筋トレにぴったりの栄養素です。筋肉サプリと検索すれば色々な商品が出てきますから、価格やHMBの配合量などで選んでください。

なるべく早く体を引き締めたいという方は、筋肉サプリを飲んだうえでトレーニングをしてみてください。

筋肉サプリとトレーニングでモテBODY間違いなし!


いかがでしたでしょうか?筋肉サプリに含まれる栄養素、今人気の筋肉サプリやトレーニング方法をご紹介いたしました。

どれも成分は似たり寄ったりですので、あとは商品の価格や信頼度、返金保証キャンペーンの内容を比較して決めるのが良いと思います。個人的には、GACKTさんが愛用しているメタルマッスルHMBがおすすめですね。

では、そろそろスクワット岡田は筋トレしてきます。みなさんも筋肉サプリを飲んで、理想の体を目指してみてはいかがでしょうか。


投稿日:2017年2月13日 更新日:

Copyright© 筋肉サプリランキング2017 | 人気の筋トレサプリ比較と加圧シャツ紹介 , 2017 AllRights Reserved.